ドリフト天国?! ~チェコ:ブルノの模型専門店

たとえばわたし
チェコに来る前、浦沢直樹の漫画を読みすぎた影響か
…旧共産圏…東欧…チェコ…あな、おそろしや…と。
妙な先入観による偏見はなはだしく、ろくに現在のチェコという国を見つめていませんでしたが
今、この環境に慣れてしまえば、結構肌に合うチェコ生活。
(もちろん想像以上の衝撃を経験した上での、「諦め」にも似た達観であります。)

ひるがえってトマ夫の場合
「仕事」のために海外に出たということも大きいのでしょうが、意外なことに異文化や環境の
ギャップを結構楽しんでいて、スムーズに溶け込む姿がフシギだったのですが…。
(先入観のないまっさらな状態で来た強みでしょう。)
まあ、案の定、慣れてくれば慣れてくるほど、そして
ここがどういう世界なのか判ってくれば判ってくるほど…
今となっては、もはやチェコという単語を聞くことすら、「嫌だ!!」という…。
これだけ極端すぎるのもどうなんだって話。
もちろん私のように、マイペースで気ままな日常生活というわけにもいかず
仕事のプレッシャーを抱えながらのチェコ生活となれば、当然でしょうが。

車やバイク、ゲームなど、日本であたりまえに楽しんできたことを
すべて手放さなければならなかったこと。
「プライベートでやりたいことがない、つまらん…。」もちろんそれは我々だけではなく、
海外に出た誰もが自分のプライベートは少なからず犠牲にしているのでしょうけど。
でも今ここに居るからこそ、ここで出来る楽しみをみつけなきゃあ。

…と、非常にくどい前置きになりましたが(しつこい性格なもので)
こちらで出来る楽しみとして、トマ夫が再び手を出したのが…件の「ラジコン」です。

3年目にして知った事実。近所に模型屋があるでやんの…。
外見は普通の「おもちゃさん」って風情だったのですが、中を覗いてびっくり。専門店です。
f0156267_23485623.jpg

f0156267_2350029.jpg

品揃えは…どうでしょう?
素人のわたしには比較出来ないのですが…お店の壁一面に並んだ商品箱の数々、
結構な品揃えだと思うのですが。日本の模型屋もこんな雰囲気?
f0156267_2353299.jpg

f0156267_23531828.jpg


おもに車、飛行機、鉄道、ミリタリー関係全般(戦闘機、戦車)、ラジコンなど。
タミヤの模型を扱う店なので、タミヤ製品がメインでしたが、
その他ヨーロッパのメーカーも充実しています。あと、兵隊さんの模型。フィギュアと呼んで
いいのか?こちらで人気あるようで、いろんなシチュエーションの兵隊模型が充実。
(中世の騎士隊から最近の軍隊まで、時代範囲も幅広く)

薄暗い店内に入店。店の奥からだるそうに出てきた店員さん
金ネックレスに腕のタトゥーが眩しいスキンヘッドのかなりごついオジサンで、
「ひ~~~~(ビビリ)」でしたが、
お互い片言チェコ語&英語でなんとかコミュニケーションもOK.
こっちだとスピードコントローラーが入ってるだの、あれが入ってないだの、
親切に商品説明をしてくれました。
このお店、親子で経営しているのか、隣の小さい子供向けのおもちゃ屋さんから
おじいさんが出てきてなにやらごちゃごちゃと息子さん(金ネックレス)と会話。
「Japonsky…(ヤポンスキー)」という単語が聞こえたので「ん???」と思っていると、
当然「コンニチワ」と。おじいちゃん、日本語いけるのー?!?!。
いくつかの単語のみの会話ですが、結構分かり合えました!こんなところですごいわ…。

おじいちゃんが残した謎のメッセージ…
「サムライ…」
黒沢明の映画がお好き?なのか「クロサワ」と殺陣の真似(切られるところ)までしてくれる。
「オオサカ…ダーツ・センター」
・・・???そんなところあるのでしょうか?意味不明ですが、なんか耳に残る単語(笑)
珍しい日本人が二人やってきた、とわざわざ見に来て、大サービスでした。

日本で買うときのように、自分の好みの車種とラジコンの性能(?)、諸々の要素を
じっくり吟味して…というわけにもいかなかったようですが
○※△(伏字…愛知県本社の自動車生産台数が世界一の某社)アンチのトマ夫、
他社の車に決めかけていたものの、結局、何かの性能が足りなかったようで
あっさり鞍替えです。…あんたのこだわりってそんなもんか?
なによりドリフト仕様に惹かれたようです。

f0156267_23364187.jpg

                 (スープラ。ボディのヤンキーカラーはhacciの趣味です…)

日本で同じ商品を購入すると思うと、こちらだとどうしても割高になってしまうのですが
限られたなかで選んだベスト、これで生活に潤いができて楽しくなるのであれば
必要経費の範囲でしょうか。充電バッテリー、プロポ全部込みで約7000czk以上…
(約42000円)。大人の遊びは金がかかる…。
「日本だとこの装備なら半額でいけるなぁー」と…買ってから言うな。
その後、緊縮財政に入ったことは言うまでもありません。

先日、はじめて操作させてもらったのですが…結構スピードがでておもしろい。
調子に乗って出せるだけ出してみたら…操作が間に合わずそのまま縁石に激突。
「おいぃ!!」と叫ぶトマ夫の声がトラウマになってもう怖くて触れません。
[PR]
by hacci-chan | 2008-06-30 23:59